2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャビーシックなマントルピース - 2013.08.31 Sat

先週から製作していたマントルピースが出来上がりました。
写真では判りにくいのですが、巾木よけ加工も行っており、壁面に隙間なく付くようになっています。

IMG_4091.jpg


暖炉で使われていた感じを再現する為、上部と下部ではエージングやウエザリング等のアンティーク処理を少し変えてみました。

上部のアンティーク処理は手垢や傷が付くことが多いと考え、天板や中央棚板の前方は茶系で行い、傷も物を置いたり、取り去る際に出来るはずなので、中心部に向かって付けています。

下部は炭で汚れるであろうと思われる事から、底面を中心に黒系でアンティーク処理を行なっています。

リアルな雰囲気になったでしょうか。


IMG_4094.jpg


天板は元々の設計では25mmの板をそのまま取り付ける予定でしたが、倍の厚みを持たせた上ギンナン加工を施し、脚部のモールも厚めにし、更にゴールドのラインを追加して重厚さと高級感を出してみました。



IMG_4098.jpg

ついつい楽しくってアンティーク処理を暴走してしまいましたが、最終的にはお客さんの好みに応じてここまで戻して納品しました。過ぎたるは及ばざるが如しですね(笑)
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://saulevert.blog2.fc2.com/tb.php/832-dd14f982
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ドイツ屋根の看板 «  | BLOG TOP |  » マントルピースの作成 -続き-

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

木工を始めて十数年、道具もかなり増え、 置き場にも困る今日この頃・・・ プロの建具屋さんで修行?を始めてからは、 かなり色々な事が出来るようになりました。  最近は、金属加工や皮加工の先生も見つける事が出来たので、 更に技を身に付けて、組み合わせるともっと面白い物作りが出来そうです。                                                          

saule vert

Author:saule vert
今は生まれ育った大分を離れ転勤で茨城へ、新天地で好きな事を楽しみながらそれなりに頑張っています。

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (94)
木工 (122)
フリマ (6)
ハンドメイド (34)
イベント (117)
D.I.Y (28)
ITEM、食 (33)
日々の事 (190)
外出 (73)
作品 (232)
制作日記 (71)

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。