2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ屋根の看板 - 2013.08.17 Sat

オーダーで製作中だったアイアンウッド製の看板。キックバックや工具の破損にビビリながらやっと出来上がりました。



組立は木ネジで固定していくのですが、材料が硬すぎ普通にねじ込んでも折れてしまいます。そこでドリルで下穴を開け、さらにドリルネジを使用しました。それでも腕の問題だろうと言う声も聞こえてきそうですが、あまりの硬さにドリル1本とネジ1本折れてしまいました(苦笑)

ホームセンターで見かけるSPF材と比較すると約3倍の比重が有る為、見た目より重量級ですがその分を補って余りある耐久性で、100年建材とも呼ばれるアイアンウッド製ですので本当に100年ぐらいもちそうです。

看板の文字はまだ決めていなかったので、こんなイメージかなと言う事で、パソコンで合成(笑)

実はこの形状はデザイン性がけではなく、雨水に対して文字面のペイントの保護も兼ねています。基材が100年もっても、文字が消えてしまっては意味が無いですからね。


看板サンプル

IMG_4055.jpg
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://saulevert.blog2.fc2.com/tb.php/829-752772cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マントルピースの作成 «  | BLOG TOP |  » 松本さんの農園のスイカ

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

木工を始めて十数年、道具もかなり増え、 置き場にも困る今日この頃・・・ プロの建具屋さんで修行?を始めてからは、 かなり色々な事が出来るようになりました。  最近は、金属加工や皮加工の先生も見つける事が出来たので、 更に技を身に付けて、組み合わせるともっと面白い物作りが出来そうです。                                                          

saule vert

Author:saule vert
今は生まれ育った大分を離れ転勤で茨城へ、新天地で好きな事を楽しみながらそれなりに頑張っています。

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (94)
木工 (122)
フリマ (6)
ハンドメイド (34)
イベント (117)
D.I.Y (28)
ITEM、食 (33)
日々の事 (190)
外出 (73)
作品 (232)
制作日記 (71)

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。