2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

倉庫兼工房を作り始めました。(その13) - 2010.09.21 Tue

画像-0231a
今までずーっと外装の製作を行ってきましたが、

今日からやっと内装の作業開始です。

床面はシロアリ対策と木屑の掃除をしやすいように

セメントを貼ります。



まずは防犯と雑草予防の為に敷いていた玉砂利を移動しました。

玉砂利の上から、セメントをはっても良かったのですが、

結構高かったので、もったいなく思い、庭の玉砂利が薄くなっている所に、

敷いていきました。意外と大量だったので、かなりの重労働で(私的に)

この作業だけでヘコタレてしまいました。



写真に写っている黒いシートは防根シートで、

この上から玉砂利を敷いていたのですが、雑草は全く生えませんでした。



建具屋の師匠に敷居は3mm以上の厚みの鉄骨にした方が良いと

言われていたので、ホームセンターで買ってきました。

意外と日出/別府には取り扱っている店が無く、

探し回ってやっと見つける事が出来ました。



2mの鉄骨を、場所に合わせて、グラインダーでカットし、

水準器で、水平出しを行いました。


画像-0232
大雨でも水が浸入しないよう鉄骨を3cmぐらい残して、

セメントで固めました。雨水マスが2箇所有るので、

それとツラになるようにセメントを敷いていきました。



セメントを機械無しでこねるのはかなり大変なのと、

素人が平面を出すのは難しい作業なので、手抜きをして

乾燥したインスタントセメントをそのまま敷き、平面にならした後、

ジョウロで水をかけ、最後にコテで均しました。



この方法だと乾燥に時間はかかりますがが、

強度的には問題ないので(自動車が乗っても大丈夫です)

いつもこの方法で敷いています。今回も結構綺麗に仕上がりました。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://saulevert.blog2.fc2.com/tb.php/73-98d2a49c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラフトフェスタに出店します。 «  | BLOG TOP |  » 倉庫兼工房を作り始めました。(その12)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

木工を始めて十数年、道具もかなり増え、 置き場にも困る今日この頃・・・ プロの建具屋さんで修行?を始めてからは、 かなり色々な事が出来るようになりました。  最近は、金属加工や皮加工の先生も見つける事が出来たので、 更に技を身に付けて、組み合わせるともっと面白い物作りが出来そうです。                                                          

saule vert

Author:saule vert
今は生まれ育った大分を離れ転勤で茨城へ、新天地で好きな事を楽しみながらそれなりに頑張っています。

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (94)
木工 (122)
フリマ (6)
ハンドメイド (34)
イベント (117)
D.I.Y (28)
ITEM、食 (33)
日々の事 (190)
外出 (73)
作品 (232)
制作日記 (71)

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。