2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュアラスター ゼロウォーターを使ってみた - 2013.01.17 Thu

今日はそこそこ天気も良く暖かかったので自動車を洗車してコーティングまでやってしまいました。

今の車に変える時の条件は、材木や作品を積み込む事が前提なので、汚れていても傷が入っていても気にしないので安くて年式が新しくって汚れが目立たない色と言う事で、知り合いの中古車屋さんで探してもらい購入しました。しかしやって来たのは予算はそのままでピカピカで、色々装備の付いた綺麗な車。中古車屋さんが変なところで男を見せてくれました(笑)

ポンコツなら洗車とか、ましてやワックス&コーティングなんて絶対にする気ははないのだけれど、せっかく綺麗な車を納品してくれた手前、放置と言う訳にもいかず、掃除をする事にしました。

それでも丹念に洗車/ワックスする気力も体力も時間も無いので、なにか楽な方法は無いかと模索した結果シュアラスター ゼロウォーターを使って見る事にみた。


IMG_3407_compressed.jpg


なぜこれを選んだのかと言うと、シュアラスターは固形ワックスの老舗ブランドで、まず変な物は出さないだろうと考え、どうせ手間をかけるなら艶や塗装保護性の高いガラス系コーティング、さらに施工が楽で失敗しにくい物と言う条件でさがしてみました。そこで見つけたのがこのゼロウォーターです。

何が楽かと言うと洗車して濡れたま施工可能なので、完全に車体が乾燥するまで拭き上げる必要が無く、塗布も霧吹きで吹き付けるだけです。さらに拭き取りも簡単で跡は残らず、巨大なキャラバンロングでも30分弱でした。

他の特徴としては、塗装に染み込み表面がガラス化する為、何度も繰り返して施工するうちに、どんどん艶が出てくると言う、いかにも怪しげなセールスポイントでしたが、始めての施工でも十分ツルツル、ピカピカに仕上がっています。低撥水性なので、普通のワックスのように雨滴が粒粒とはじくような事はありませんが、汚れは付きにくい感じです。

これから何度も施工を重ねる事により、濡れたような艶になるのか楽しみです。ちなみに中型車6台分と書いていましたが、大型のキャラバンでもそれ以上には使えそうです。

関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://saulevert.blog2.fc2.com/tb.php/678-fdc52691
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ラグビーを見に来ています «  | BLOG TOP |  » 欅の杢のサイドテーブル

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

木工を始めて十数年、道具もかなり増え、 置き場にも困る今日この頃・・・ プロの建具屋さんで修行?を始めてからは、 かなり色々な事が出来るようになりました。  最近は、金属加工や皮加工の先生も見つける事が出来たので、 更に技を身に付けて、組み合わせるともっと面白い物作りが出来そうです。                                                          

saule vert

Author:saule vert
今は生まれ育った大分を離れ転勤で茨城へ、新天地で好きな事を楽しみながらそれなりに頑張っています。

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (94)
木工 (122)
フリマ (6)
ハンドメイド (34)
イベント (117)
D.I.Y (28)
ITEM、食 (33)
日々の事 (190)
外出 (73)
作品 (232)
制作日記 (71)

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。