2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスキングによる塗装 - 2012.12.04 Tue

セボママさんから預かった看板

やっと仕上がりましたので今日は今回使ったマスキングによる塗装方法を紹介します。様々なD.I.Yで使える
技なので真似して下さい。(ってこんな面倒な作業をする人はいないかも知れませんね)



IMG_3223.jpg


写真のように表面がデコボコな場合は特に手間がかかるのですが、まず表面状態を平坦化する必要があります。一度文字色で塗装した後サンドペーパーやスクレーパーで均し、再度塗装を平坦になるまで繰り返します。次に紙ラベル(裏面にノリの付いたプリンター用紙で100均のもので十分です)で文字や模様を切り出します。それをしっかり塗装面に貼り付け、しっかりこすりつけます。この時、下地と紙ラベル(マスク)の密着が悪いと塗料が染み込んでしまい、綺麗に仕上がりませんので、手が抜けません。



IMG_3224.jpg


次に塗装ですが、下地と同じ色を塗っていきます。スプレーでも良いのですが、溶剤成分が多いうえ粒子が細かくマスクに浸透しやすいので、何度も薄く塗装、乾燥を繰り返す必要があり、時間がかかるので、今回は筆で塗装を行いました。筆の場合、必要な部分に必要な分だけ塗料を使用するので、マスクに染込むリスクも減ります。



IMG_3225.jpg


塗料が乾燥したらマスクを剥ぐだけなのですが、これが意外と手間がかかります。表面の平坦化したううえ、しかっりこすりつけて密着させている為、糊面が残ってしまい汚くなってしまいます。そこでヒートガン(強力な工作用ドライヤーのような物)で温めながら履いで行きます。時間はかかりますがドライヤーでも代用可能です。こ細かい部分まで綺麗に塗り分け出来ました。




---今後の出展情報---

12/11(火)及び12/13(木)セボママさんのクリスマスフェァーなのですが、12/13(木)にショップの庭先をお借りして出展します。


12/8土曜日の柏ての市も申し込んでいますが、抽選との事で連絡待ちです。


12月23日(日)「谷田部アリーナ」にて開催されるイベントに参加します。


「つくばのフリマinアリーナ」



谷田部アリーナ (Yatabe Arena)
茨城県つくば市緑が丘4385−2
029-836-0914 ‎ · yatabearena.com



大きな地図で見る

関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://saulevert.blog2.fc2.com/tb.php/640-629c091c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

The CHABUDAI(ちゃぶ台)を作ってみた «  | BLOG TOP |  » セボママの看板が出来上がりました

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

木工を始めて十数年、道具もかなり増え、 置き場にも困る今日この頃・・・ プロの建具屋さんで修行?を始めてからは、 かなり色々な事が出来るようになりました。  最近は、金属加工や皮加工の先生も見つける事が出来たので、 更に技を身に付けて、組み合わせるともっと面白い物作りが出来そうです。                                                          

saule vert

Author:saule vert
今は生まれ育った大分を離れ転勤で茨城へ、新天地で好きな事を楽しみながらそれなりに頑張っています。

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (94)
木工 (122)
フリマ (6)
ハンドメイド (34)
イベント (117)
D.I.Y (28)
ITEM、食 (33)
日々の事 (190)
外出 (73)
作品 (232)
制作日記 (71)

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。