2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郵便受けを作ってみた - 2012.09.10 Mon

今週は本業のほうが忙しく、帰って寝るだけの日が続き久しぶりの更新です。


IMG_2777.jpg


今日は以前から作ろうと思っていた郵便ポストが出来上がりました。
白を基調としたシャビーな感じで製作しています。


銅板で作った表札も取り付けてみました。

前扉には郵便物が届いた事が分かるよう、ガラス玉(ビー玉)で小窓を取り付けています。



IMG_2781.jpg


ぱっと見デザイン重視で製作されたように見えるかも知れませんが、基本性能を突き詰めてデザインした結果この形に至っています。



IMG_2779.jpg


郵便受けの基本性能って・・

1.あたり前だけど郵便物を入れる。はがきや封筒だけでなく、新聞やメール便も折らずに入るサイズにしました。

2.出し入れしやすい。前面はほぼ扉にしており、楽に出し入れ出来ます。

3.耐候性。全て木材で作ると雨ざらしの場合、すぐボロボロになってしまうので、特に傷みやすい天井はステンレスで製作しています。しかしピカピカの鏡面だとあまりにも不粋なので、刷毛目を残した上アンティーク処理を施しています。

4.一番大事なのは、郵便物が濡れない事。その為一番水の浸入しやすい蝶番部分は雨よけを付けて保護し、配達員が適当に閉めても自然に閉まるように持ち上げ式の扉としています。
装飾に見えるゴツゴツしたデザインも水の浸入を防ぐ為のものです。


IMG_2783.jpg


万が一水が浸入した場合や、濡れた郵便物を配達された場合でも、水が逃げるように底板にはトイと水抜きをつけています。


IMG_2776.jpg


試しに我が家の壁に取り付けてみました。アンティークな我が家に(ただの古屋です)ピッタリだとおもいませんか。








関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

かわいい~~

始めてのコメントです。
ちょうど我が家もポスト(回覧板用)を作らねば!
と、デザインを頭ん中で あーでもない、こーでもないって
考えていたとこなんです。
銅版おしゃれでアクセントになってて素敵ですね。

こんばんは、あさりさん
コメントありがとうございます。

あさりさんも木工をされるのかな?木工品に様々な材質を組み合わせるととても良い感じになるので、意識して取り入れるようにしています。

傑作じゃないですか。郵便受け作るのって気使いますよね。大事な手紙濡らす訳にはいかんですからね。

こんばんは shabizouさん

以前郵便受けを作った事があるのですが、横殴りの雨等は計算に入れておらず中身をぬらした事があります。実は失敗からら学んだ結果です(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://saulevert.blog2.fc2.com/tb.php/555-c5a38711
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スレンダーなハンガーラック «  | BLOG TOP |  » 引き出し付きネットシェルフ

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

木工を始めて十数年、道具もかなり増え、 置き場にも困る今日この頃・・・ プロの建具屋さんで修行?を始めてからは、 かなり色々な事が出来るようになりました。  最近は、金属加工や皮加工の先生も見つける事が出来たので、 更に技を身に付けて、組み合わせるともっと面白い物作りが出来そうです。                                                          

saule vert

Author:saule vert
今は生まれ育った大分を離れ転勤で茨城へ、新天地で好きな事を楽しみながらそれなりに頑張っています。

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (94)
木工 (122)
フリマ (6)
ハンドメイド (34)
イベント (117)
D.I.Y (28)
ITEM、食 (33)
日々の事 (190)
外出 (73)
作品 (232)
制作日記 (71)

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。