2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジタル角度計を使って見ました - 2012.03.28 Wed

今日は木工ねた しかも滅多に書かない長文ですが、こんな事を気にしているんだとか、こんな事やっているんだ程度に読んでやってください。

木工に限らず、物造りをする際にはその精度が出来栄えに大きく関わってきます。なぜなら一つ一つは小さなズレでもいくつもの部品を組み立てて行くと最終的にはそのズレが積み重なり大きなズレとなってしまいます。
その対処の為、出来るだけ工具のズレを小さくする必要がありますが、意外と大変なのが、その調整です。


僕の場合、師匠に教えてもらった昔ながらの方法。
実際に材料を加工、計測、調整、確認を繰り返す作業を行なっていました。


IMG_1843.jpg
熟練の職人ならいざ知らず、素人に毛が生えた程度の人間には大変な作業ですので、その腕の差を少しでも縮め、作業効率と精度を上げるため、文明の利器(デジタル角度計MJ-1)を購入し使用してみました。

まず基準面の上に置きます。この時数字がずれていても構いません。なぜなら加工されて出来上がる物は、水準(地面)に対する対する絶対位置では無く、基準面に対する相対位置でその角度が決まる為です。



IMG_1844.jpg
この状態でABS/ZEROを押します。
すると今置かれている基準面が0度となり、そこからどれだけ傾いているかを計測します。


IMG_1845.jpg
次に対象物
に対し底面を当てます。
底がマグネットになっている為、手を離しても大丈夫です。
実はこの手を離しても大丈夫と言う事が意外と重要で、これほどの精度を求めると、手で軽く押さえるだけでも変動してしまうため、熟練の感が必要になっている要因の一つです。



IMG_1848.jpg
この状態は見た目ではもちろん定規やスコヤを当ててもよく判らない世界なので、実際に材料をカットし、お互いの切断面を合わせてみます(これが師匠に習った昔ながらの確認方法です)90度+90度であれば隙間は均一に見えるはずです。
しかし接触面に光を透かして見ると、隙間が均一ではなく上の方に隙間が出来ている事が判ります。
今まではこの確認を行いながら調整、切断、確認の作業を気が済むまで何度も繰り返していました。
いわゆるオープンループと言われるシーケンスです。
調整はネジの締め方一つで変化するものなので、ここでも熟練の技と感が必要になってきます。
(僕にはまだ無いですけど)



IMG_1846.jpg
このデジタル角度計の場合、値を確認しながら調整とネジ締めが行える為(逆にこちらはクローズドループと言うシーケンスです)ほぼ一発で調整は終了します。
(今までの苦労がうそのようです。)


IMG_1847.jpg
最後にもう一度確認してみましょう。隙間が均一で角度が合っている事が判ります。

斜め切りを行う際は、斜め調整と戻しの調整の両方が必要で、当然手間も倍かかってしまう為、二の足を踏んでしまい中々手を出さなかったのですが、再現性良く戻せるので、これからは気軽に作業ができそうです。

この調整作業からの開放感プライスレス!!

精密角度計MJ-1のリンク




関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://saulevert.blog2.fc2.com/tb.php/440-ac40e9b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

春一番 «  | BLOG TOP |  » 卓袱台(ちゃぶだい)の設計

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

木工を始めて十数年、道具もかなり増え、 置き場にも困る今日この頃・・・ プロの建具屋さんで修行?を始めてからは、 かなり色々な事が出来るようになりました。  最近は、金属加工や皮加工の先生も見つける事が出来たので、 更に技を身に付けて、組み合わせるともっと面白い物作りが出来そうです。                                                          

saule vert

Author:saule vert
今は生まれ育った大分を離れ転勤で茨城へ、新天地で好きな事を楽しみながらそれなりに頑張っています。

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (94)
木工 (122)
フリマ (6)
ハンドメイド (34)
イベント (117)
D.I.Y (28)
ITEM、食 (33)
日々の事 (190)
外出 (73)
作品 (232)
制作日記 (71)

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。