2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これで十分 - 2012.02.09 Thu


パソコンが一式必要となったので、リサイクルショップで買ってきました。

CPUはPentium4 3GHz
メモリーはハイパースレッティング1GB 
ハードディスクは250GB

17インチ液晶モニター

5色プリンター

全部合わせて¥10、000未満。
でも安ければ何でも良いと言う訳ではありません。
中古ですので、リスクもあります。製造から5年未満で1ヶ月以上保証のある物と決めて探します。
電子部品も光学ドライブ(ブルーレイやDVD)も消耗品なので、可能な限り新しい物を選びました。

2,3世代前のPCですが、Officeやインターネット動画再生など普通の使い道なら全く問題ありません。
当時この性能ならセットで10万円以上はしたはずです。
パソコンって数年でこんな値段になってしまいます。

電気屋さんでパソコンを買おうとすると高性能&高価で、使いこなせないほど多彩な機能と不必要なソフトウエアーが搭載された最新機種を勧められますが、バリバリの3Dゲームやハイビジョン動画編集でもしない限り必要ありません。

「不必要なソフトは使わなければ良い」とか「消してしまえば関係ない」と思っていませんか。

「それは間違いです」

一度PCにソフトをインストールすると、レジストリと呼ばれる設定領域に痕跡が残り、それが原因でパソコンが遅くなったり、最悪の場合、障害を起こしたりと百害あって一利無しです。
と言う事で、僕の場合パソコンを入手したら即フォーマット&基本ソフトのみインストールします。
処理速度も動作も安定します。Simple is the best!!と言うわけです。




関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

懐かしいね

Pen4マシン、なつかし杉。
ま、ネットマシンだけなら問題ないだろレベルですわな。
でもさ、基本レジストリはメンテ対象だから重くなるのは回避できない。
オレの場合は基本自作なので、フォーマットとインストール作業は避けられないのよね。
でもさ、中古のPCってOS付いてない場合あるよね。
買ってから不具合発生して気付く人多いのだけど、そういう人に限って致命的な理由が分かってないです。
あれですよ。
何もやってないのに壊れた、って言う人と一緒。
何かやったから不具合出てるはずなのにねw

Re: 懐かしいね

こんばんはIKEAさん お久しぶりです。

実はこのPC OS付きだったのですが、不要なソフトが色々入っていたので、取りあえずOS入れ直しから。
僕の場合、同じ作業を何度もやりたく無いので、必要なソフトをセットアップ後にブータブルのリカバリーDISKを作成します。
最近はようやくマルチスレッド対応のソフトが出揃ってきたので、dual coreの恩恵を受けられるようになりましたが、普通のソフトの場合、シングルコアでもクロックが高くてキャッシュを沢山積んだCPUなら実質遜色無いかなぁと思っています。逆に素人はオーバーヘッドタイムの方が圧倒的に長いので、このPCで十分だと思います。
中古を買う時はリスクを伴うので、その事についても触れたつもりだったのですが、やっぱり伝わりにくかったですかね。自分で対処出来ない人間は確かに手を出すべきでは無いかも知れませんね。

伝わってないと思われ

読んだ時に思ったのは、

ムリに最新モデルでなくてもよい
コストパフォーマンスに優れる
購入後にすべき作業

こういう流れにしか感じませんでした。
ということは「何を指してリスクなのか」や「そもそも中古のリスクとは」について記述が甘い、ということになるかと思われます。
もし、その部分がこの記事の論点なのであれば文章量が足りません。
いやいや、スラスラ読めないようにする工夫も必要あるように思うのですが。

ひとつ確信できるのは、
PCに関しては知識のある人が得をする、だと思いますけど如何?

そっちは滅茶苦茶寒いみたいですね。
こっちは雪が降っても今年は積もりません。

Re: 伝わってないと思われ

こんばんは IKEAさん

しっかり伝わっているようで良かったです。
中古のリスクの内容と対処を論じても購入の段階で発見して回避できるものではないですからね。せめて短期間でも保証のある物の購入を勧めるぐらいですかね。

今のところ交通機関が麻痺するほどの雪は1回しか経験していませんが、一度雪がふると一週間以上凍結しっぱなしの道路もあって驚きました。

なるほど

>購入の段階で発見して回避できるものではない

正論ですね。
でもね、こういうことになりゃしません?

中古でPCを買った場合、あくまで中古なのだから部品のライフはいつ終わるかわからない。
従って、保証期間を過ぎて故障すれば自己解決するしかない。
交換する部品によっては高額なものもある。
また、自己解決できない場合、再購入することになりコストパフォーマンスは低下する。
従って、中古が安く付くかは個人差が生じる可能性がある。

こうなっちゃいません?
オレが言いたかったのは、そういう含みだと思うけどライトユーザーはわかりませんよ。
こう言いたかったんですが、伝わりましたか。
ヘビーユーザーにわかってもしゃーないじゃないですか。
別にPCの解説ブログじゃないから問題ないんでしょうけど、どうも読者の想定が甘いように思えましたよ。

>一週間以上凍結しっぱなし

やっぱ寒いんだ。
風邪ひかんように。
今年はすでに先週子供から伝染されました(>_<)

Re: なるほど

こんばんは IKEAさん

僕の場合、電子部品等に関しては本職なので、普通の人とはちょっと感覚がずれているのかも知れませんね。

それにしても寒い、寒い、・・・・寒い
ほぼ毎日お湯を沸かさないと出勤出来ない。(窓が凍っているので)
霜柱もほぼ毎日踏めます(笑)
でも暑いのと、寒いのどちらが耐えられると聞かれれば、僕の場合迷わず寒い方なので、そんなに苦にはなっていませんよ。(スキーに行ったりして冬を楽しんでます)
インフルだったのですね、きつかったでしょう。大分では腸炎も流行っていると聞きました。気をつけてくださいね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://saulevert.blog2.fc2.com/tb.php/404-9d6ea57a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

転ばぬ先の杖・・・地震対策 «  | BLOG TOP |  » これだけはトクベツ

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

木工を始めて十数年、道具もかなり増え、 置き場にも困る今日この頃・・・ プロの建具屋さんで修行?を始めてからは、 かなり色々な事が出来るようになりました。  最近は、金属加工や皮加工の先生も見つける事が出来たので、 更に技を身に付けて、組み合わせるともっと面白い物作りが出来そうです。                                                          

saule vert

Author:saule vert
今は生まれ育った大分を離れ転勤で茨城へ、新天地で好きな事を楽しみながらそれなりに頑張っています。

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (94)
木工 (122)
フリマ (6)
ハンドメイド (34)
イベント (117)
D.I.Y (28)
ITEM、食 (33)
日々の事 (190)
外出 (73)
作品 (232)
制作日記 (71)

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。