2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昭和レトロなキッチンのビフォーアフター - 2011.12.06 Tue

我が家の昭和なキッチンを軽くリフォームしていましたが、

半分出来上がりました。

元ネタはこちら

今回のリフォームは採光、遮熱、防音、防虫4つの機能を持たせています。



IMG_1479.jpg


まず手がけたのは食器棚。

外観は昭和レトロな雰囲気を壊さないようにストライプの引き戸。

虫の侵入を防ぐ為、完全密閉可能な作りにしています。

ペンキは塗らず、オイルステイン仕上げです。

柿渋にするか迷ったのですが、味わいが出るのに時間がかかる為、

今回は即効で良い発色に仕上がるオイルステインです。

木目もツルツルには仕上げず、少し粗めです。




IMG_1481.jpg


さらに窓からの自然光を遮ってしまうと部屋が暗くなるので、

背板も扉と同じく透明なストライプ板を使用しています。

光が入ると食器類に反射して、良い雰囲気になります。

更に窓に対しピッタリサイズで作る事により、

2重窓の役目をはたし、室内と外気の遮熱、防音効果もあります。

雨が降ると隣の家の雨だれの音で目が覚めるぐらい、

音が漏れていたのですが、今は気にならなくなりました。



IMG_1480.jpg


左半分はゴミがしない事と採光、遮熱、防音性を基本に

夏場等必用に応じて窓として換気に使用する事も考え、

開閉可能な作りにしています。

気分も乗ってきましたので、残り半分のレンジ周りも

手を入れてみようと思います。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://saulevert.blog2.fc2.com/tb.php/381-b3d1c042
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

和風家具の練習に・・・ «  | BLOG TOP |  » 土浦(茨城)で飲み会

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

木工を始めて十数年、道具もかなり増え、 置き場にも困る今日この頃・・・ プロの建具屋さんで修行?を始めてからは、 かなり色々な事が出来るようになりました。  最近は、金属加工や皮加工の先生も見つける事が出来たので、 更に技を身に付けて、組み合わせるともっと面白い物作りが出来そうです。                                                          

saule vert

Author:saule vert
今は生まれ育った大分を離れ転勤で茨城へ、新天地で好きな事を楽しみながらそれなりに頑張っています。

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (94)
木工 (122)
フリマ (6)
ハンドメイド (34)
イベント (117)
D.I.Y (28)
ITEM、食 (33)
日々の事 (190)
外出 (73)
作品 (232)
制作日記 (71)

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。