2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昇降盤(しょうこうばん)導入。 - 2011.09.04 Sun


IMG_1241.jpg


昇降盤を導入しました。

先月末に軽トラをレンタルして取りに行った木工機です。

UPするのを忘れていたので、本日UPです。


しょうこうばん??って何?
(〇原ショウコウじゃないよ・・・古っ!!)


テーブル(常盤)の下にマルノコやカッターが取り付けられており、

テーブル(常盤)が昇降するので昇降盤と呼ばれています。

この昇降盤にはホゾ取り用の装置も付属しています。




IMG_1242.jpg


モータは日立の3相、200V 1馬力の動力用で、

誘導モーターを使用しています。
(整流子やブラシが無く、大変静か)


しかも100v/200v兼用なので一般家庭電源が使え、

大変助かります。
(200vの動力電源引っぱるのが面倒なので)



IMG_1243.jpg

ホームセンターで売られているテーブルソーの親分みたいなやつで、

フェンスに材料を押し当てながら滑らせ、

下から出た鋸刃で切断&ミゾ彫りをします。


今まで安物のテーブルソーを使用していたのですが、

モーターに直接刃を取り付けるタイプである為、

刃がブレて全く精度が出ないし、

回転時の爆音が凄すぎて近所迷惑な代物でした。

昇降盤は刃の取り付け軸を大型ベアリング2箇所でしっかり保持し、

ベルト駆動である為、ブレが無く大変静かです。


ちなみに新品価格は50-100万円もするのでとても手が出ませんが、

中古で¥25、000で購入しました(ラッキー)

誰も200Kg弱もある機械なんて手を出さないのでしょうね。


ちなみに逆輸入でアマチュア用として評価の高い中古テーブルソーの場合、

オークションで¥200,000の値段が付いていたのを見た事がありますが、

所詮はアマチュア用ですので、購入する気にはなれませんでした(笑)



木工機の事を記事にする上で忘れてはならないのが安全対策です。

----以下昇降盤の安全対策-----

機械に巻き込まれないような服装をし、絶対手袋は使用しない

のこ刃を交換する場合は、必ずコンセントを抜き、電源を切る

交換後は一瞬だけ電源を入れ直ぐに切り、異音や刃のぶれ、緩みを確認する。

テーブルの上には、加工物以外は置かない

刃の出を必要以上出さない

小さい材料を加工する場合、必ず押し棒を使用する


刃と材料の延長線上に体が来ないようにする。
キックバック(材料がはじき飛ばされた際)が発生した場合、大怪我のもとです

途中で中断したり引き返したりしない
(キックバックの元です)
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://saulevert.blog2.fc2.com/tb.php/341-e4b72ac8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

やっとテオヤンセン展に行ってきました。 «  | BLOG TOP |  » 昇降盤(しょうこうばん)導入。

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

木工を始めて十数年、道具もかなり増え、 置き場にも困る今日この頃・・・ プロの建具屋さんで修行?を始めてからは、 かなり色々な事が出来るようになりました。  最近は、金属加工や皮加工の先生も見つける事が出来たので、 更に技を身に付けて、組み合わせるともっと面白い物作りが出来そうです。                                                          

saule vert

Author:saule vert
今は生まれ育った大分を離れ転勤で茨城へ、新天地で好きな事を楽しみながらそれなりに頑張っています。

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (94)
木工 (122)
フリマ (6)
ハンドメイド (34)
イベント (117)
D.I.Y (28)
ITEM、食 (33)
日々の事 (190)
外出 (73)
作品 (232)
制作日記 (71)

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。