2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衣装キャビネット完成 - 2010.05.27 Thu

IMG_4785.jpg
最近行事が多くてなかなか製作が進まなかったのですが、
やっと衣装キャビネットが完成しました。ペンキは使用せず、
あえてワトコオイルで茶一色に仕上げました。このままでも良かったのですが
木の表面状態を変化させて、色の濃い部分と薄い部分を作って変化を出しています。
(写真では判りにくいのですがカンナやペーパーでキメの細かさを変えています)


IMG_4786.jpg
扉の内側は、上下2段づつで、取り外し可能な棚を取り付けました。

IMG_4788.jpg
最近はガラス板を自分の思いどうりのサイズにカット出来るようになったので、
ガラス戸にしようかなぁ・・とも思いましたが、中身が衣類で丸見えになるし、
子供が暴れて割りそうなので、半透明のポリダンにしました。
取り付けは溝を切って上からの落とし込みにし、ネジ留めの押さえを取り付けました。
その為、使い道が変わった時はガラスや網と交換できます。

IMG_4557.jpg
天板や中板の接合も綺麗に仕上がり、イメージどうりに出来上がりました。

IMG_4790.jpg
接合の方法は後で狂いや段差が出にくいうに、やといザネで接合しています。
やといザネとは、接合面に溝を彫って、別の材料をはめ込んで、接着する方法です。
隙間も無く、ピッタリ仕上がって、かなり満足のゆく出来です。

DSCF1882.jpg
衣装キャビネットで使用する為、中身の出し入れの便利さや、
衣替えしやすいようにピッタリサイズの箱を10個作りました。

関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

アクセスランキングに参加しませんか?

はじめまして、
ブログランキング「ブログん家」の管理者です。
ランキングへ参加してみませんか?
http://www.blog-server.net/
よろしくお願いします。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://saulevert.blog2.fc2.com/tb.php/24-40e117bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ワークテーブル完成(リサイクル) «  | BLOG TOP |  » 材料の切断方法

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

木工を始めて十数年、道具もかなり増え、 置き場にも困る今日この頃・・・ プロの建具屋さんで修行?を始めてからは、 かなり色々な事が出来るようになりました。  最近は、金属加工や皮加工の先生も見つける事が出来たので、 更に技を身に付けて、組み合わせるともっと面白い物作りが出来そうです。                                                          

saule vert

Author:saule vert
今は生まれ育った大分を離れ転勤で茨城へ、新天地で好きな事を楽しみながらそれなりに頑張っています。

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (94)
木工 (122)
フリマ (6)
ハンドメイド (34)
イベント (117)
D.I.Y (28)
ITEM、食 (33)
日々の事 (190)
外出 (73)
作品 (232)
制作日記 (71)

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。